留学・旅先で使える‼英語で自己紹介がもう怖くない㊙テクニック‼

★英語★

学や海外旅行で必ず必要になる「自己紹介」

ただでさえ緊張しているのに

頭の中真っ白・・・

何を言えばいいんだっけ・・・

なんてことになりがちです。

そこで今回は、突然の場面でも英語で自己紹介できるようになる方法をご紹介します。

スポンサーリンク

英語で自己紹介ができるようになる方法

自己紹介したいことをノートに書き出す(できるだけたくさん)

自己紹介はどれだけネタを用意できるかも大事です。

日本人は「自分について」を話すのが苦手だと言われています。

  • 自分の出身地や家族のこと
  • 出身地・今住んでいる場所で有名なもの
  • 自分の好きなもの
  • 自分の得意なもの
  • 休日の過ごし方など

自己分析をするのがとても大事になります。

書き出したものを英語に訳す

自己分析した内容を最初は日本語で書き出します。

(最初から英語で書き出せる方は英語でも◎)

たくさん書きだしたあとに英語に訳しましょう。

英語の勉強にもなって一石二鳥です。

分からない表現はGoogle翻訳で訳したり、検索して調べる‼

ひとつの言い回しではなく、何通りか考えておくとさらに学習効果がUPします。

そして、書いた内容を声に出して読み、言いにくい表現は違う表現をしたり、たくさん試行錯誤してみましょう。

Aira’s Englishを見て自己紹介をするための英語フレーズを学ぶ

「英語で自己紹介」をしたい‼

でも何を言ったらいいか分からない。

英語に上手く訳せない。

そういった方にぜひチェックしてもらいたいのが

Aira’s English のアイラさんの

必ず使う!自分について話す英語フレーズ50選

英語で自己紹介するフレーズを50個も紹介していて

めちゃめちゃわかりやすい‼

アイラさんが実際に1つ1つ英語で発音してくれていて

真似すれば「スピーキングの練習」にもなります。

この動画を見るだけで様々な自己紹介のフレーズを学ぶことができます。

スポンサーリンク

英会話上達の近道は自己紹介?

「英会話ができるようになりたい」と思っている方に1番おすすめする学習方法は

英語で自己紹介を上手にできるようにすることです。

  • 自己紹介は自分のことなので「何を話せばいいか分からない」になりにくい
  • 自己紹介の幅が広いと相手から関心を持ってもらいやすくなり、話題が発展しやすい
  • 話題が発展すれば、必然的に話す量が増える

自己紹介のバリエーションを増やすことで

実際の会話場面でメリットになることがたくさんあります。

「自己分析」は英会話においてとても重要なことと言えるでしょう。

スポンサーリンク

「英語で自己紹介」おすすめ本

英語で自己紹介をするためのおすすめの本

[音声DL付]自分のことを英語で伝える! 基本フレーズ80~自己紹介から気持ち・意見まで

本のタイトルに「基本フレーズ80」と書いてありますが

ただ単に例文が80コ載っているのではなく

「自己紹介。名前と身分を伝える」

「家族構成について伝える」

「気持ちを伝える」など

80トピックに対してそれぞれ例文が4〜6個あり

さらにそれに対する関連文も掲載されているため、ボリュームも十分‼

解説も丁寧かつ簡潔で分かりやすい。出版元が「アルク」なだけあります。

この本を読むことで、英作文や日記の宿題をやる際の、書き出しのバリエーションが増え
ビジネス会話文も多く載っているので社会人の英会話・英作文作りにも◎

専用の無料アプリ「語学のオトモ ALCO」をダウンロードすれば発音チェックもできます。

アプリで再生速度を変えられるので自分のリスニング力に合わせて使用できるのが嬉しい。

自己紹介のバリエーションを増やしたい方におすすめする1冊です。

AMAZONで購入できます↓

[音声DL付]自分のことを英語で伝える! 基本フレーズ80~自己紹介から気持ち・意見まで
スポンサーリンク

まとめ

英語で自己紹介を上達させたければ

  • 自己分析をしっかりし、できるだけ多く自分のことを書き出す
  • 書き出した内容を英語に訳す。訳せない表現はGoogle翻訳や検索をする
  • Aira’s English アイラさんの 【必ず使う!自分について話す英語フレーズ50選】 を見る
  • 英語で自己紹介できるバリエーションを増やせる本を使う
[音声DL付]自分のことを英語で伝える! 基本フレーズ80~自己紹介から気持ち・意見まで

英語で自己紹介をできるように準備しておくと

留学先や旅先で急に質問されたときに焦らずに済むでしょう。

また、自己紹介のバリエーションを広げれば

海外の方とのコミュニケーションも増え、英語上達の近道になります。

今だからこそ「英語で自己紹介」の練習をするチャンス‼

コツコツ練習していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました