【日本で1番美しい朝⁉】高ボッチ高原から見る富士山×雲海×朝日

☆旅行☆

2020年 10月30日 AM0時

この日は急遽、長野県の高ボッチ高原に行くことに。

目的は朝日と雲海を見ること。

雲海が見れる条件がそろっている日でした。

行くしかない!だからこんな時間に出発です。

まだ真っ暗な高速道路テンション上がりますね。

途中のパーキングエリアで夜食購入。AM2時。最高です。

スポンサーリンク

長野県 高ボッチ高原

高ボッチ高原の雲海 | 塩尻市観光協会
<8/17更新:大雨に関する通行止め情報>高ボッチ高原の雲海情報。出現時期や出現条件、雲海の観察・撮影におすすめの時間帯など。朝陽が昇り始める頃は東の空が橙色のグラデーションになり赤く染まる富士山。タイミングでは雲海の隙間から群青色の諏訪湖や夜明けの街灯と幻想の世界が広がります。

高ボッチ高原では10月中旬から道路閉鎖(例年の冬期閉鎖12月中旬頃)までの朝方

非常に高い確率で雲海を見ることができます。

お勧めは日の出30分前から日の出後30分。

朝陽が昇り始める頃は東の空が橙色のグラデーションになり赤く染まる富士山。タイミングでは雲海の隙間から群青色の諏訪湖や夜明けの街灯と。幻想の世界が広がります。
また、西側の穂高連峰や北アルプスも朝日を浴び雪をまとった山がバラ色に輝く姿や眼下に広がる雲海も格別です。

https://tokimeguri.jp/guide/takabottiunkai/
スポンサーリンク

高ボッチ高原に到着‼

高ボッチ高原には広い駐車場があり、そこから雲海スポットまでは歩いて10分程。

夜明け前・・・寒い・・・なんと-1℃です・・・

防寒着必須‼‼耳が痛くなる寒さ。

これだけ寒いと、空気がきれい。

明るくなってきた‼急げ‼

雲海がしっかり見える・・・なんて幻想的・・・

分刻みで空の色が変わってきます。

朝日が見えてきた‼

太陽の温かさに感動。

完全に太陽が昇りましたね。

極寒の中待った甲斐がありました。

スポンサーリンク

まとめ

長野県 高ボッチ高原で迎える朝は

日本で一番幻想的な朝ではないでしょうか。

寒さ対策は万全に。

また絶対訪れたいと思います。

要チェック★

長野県の魅力が詰まったおすすめ本

AMAZONでチェック↓

まっぷる 信州’22 (まっぷるマガジン)

コメント

タイトルとURLをコピーしました