【ここは地の果て⁉】世界遺産知床をめぐる2泊3日~能取岬編~

☆旅行☆
スポンサーリンク

【1日目】女満別空港~能取岬

能取岬で見た景色

関東は梅雨真っ只中。7月中旬。

毎日どんよりお天気、青空見たい太陽浴びたい‼

気づいたら成田空港から女満別空港へ飛び立っていました。

飛行時間は2時間弱。

あっという間に女満別に到着。時刻は15:30前

え・・・暑い・・・

空港を出てすぐの感想です。30度ありました。

北海道とは言えども、夏は半袖必須です。

流氷が来る土地とは思えない。

今日の目的地「能取岬」へ。

夕陽を見に行きました。

行く道中の景色

お天気にも恵まれ、ドライブが気持ちよかったです。

網走の繁華街から20分ほど車を走らせ、能取岬に到着。

静寂の中に響く、風の音、虫の音、鳥の声。

そして、今まで見た景色の中で、1番優しい色をした空が待っていました。

能取岬、とてもおすすめの場所です。また訪れたいと思いました。

スポンサーリンク

能取岬で念願の・・・‼

19:30頃

能取岬を出ると、野生のキツネの親子が‼

めちゃめちゃぶれましたが、とってもかわいかったです。

こっちのことはそこまで警戒する様子もなく

トコトコ走ってお母さんキツネのもとに向かっていました。

そのあとも、他のキツネの親子、エゾシカの親子に出会い、大興奮しました。

野生動物に会えるか期待してたのもあって、うれしかったです。

スポンサーリンク

北海道の空は人を幸せにする

能取岬からホテルのある清里町まで約1時間。

まっすぐ続く道をひたすら運転しました。

天の川まで見えた空。感動です。

日本でこんな星空が見えるなんて。

能取岬の空も最高にきれいで

こんな夜空をみれて私は幸せ者だなとしみじみ感じました。

日中の暑さとは一転し、夜はやっぱり寒いです。

風を通さない上着をもっていかないと星空観賞はつらいかも・・・

以上、お天気に恵まれ最高な能取岬でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました